インドア派によるインドア派のためのブログ。 インドア趣味全般(アニメ、ゲーム、読書etc)についてを 紹介・レビューしてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お隣の魔法使い 始まりは一つの呪文お隣の魔法使い 始まりは一つの呪文
著者 : 篠崎砂美
◆内容◆
 あたしはメアリー・フィールズ。ごくごく普通に暮らしている女の子。この世に説明できない不思議なんてあるはずがない、そう信じていた。そう、あの日ツクツクさんが引っ越しソバならぬ引っ越しパスタをもって、お隣に引っ越してくるまでは。一晩で模様替えする庭、空に還る思い出、姿を見せないメイドさん、旅好きなぬいぐるみ(?)ヘイゼルナッツさん等々、ツクツクさんのまわりはおかしなことでいっぱい。ちょっぴり不思議で、ちょっぴりロマンチック。そして最後にみんなが笑顔になれる。そんなステキな魔法使いと女の子の物語。さあ、開幕です。
◆感想◆
 あとがきにも書いているのですが、「大事件が起きるわけでもないし、世界存亡の危機も起こらない。単純にお茶を飲みながらお話をしているとちょっと不思議なことが起きるという。」お話しですんで、そういうのほほん本が好きな方でないと無理でしょう。
 自分としてはこういう“のほ本”自体は嫌いではないんですが、少し物語が浅すぎるといいましょうか、ハラハラドキドキもしないし、感動的シーンもなし、心情にも訴えてこない……単純に読みやすかったから最後まで読んだという感じです。ほのぼのした~~い!って時に読むにはもってこいの作品だとは思いましたが。

評価(/10)

FC2ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ ← 応援よろしく♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://indoa.blog59.fc2.com/tb.php/67-a68f1d7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。