インドア派によるインドア派のためのブログ。 インドア趣味全般(アニメ、ゲーム、読書etc)についてを 紹介・レビューしてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブルースカイブルースカイ
著者 : 桜庭一樹
◆内容◆
 西暦1627年、ドイツ―魔女狩りの苛烈な嵐が吹き荒れるレンスの町で、10歳の少女マリーは“アンチ・キリスト”に出会った…。西暦2022年、シンガポール―3Dアーティストの青年ディッキーは、ゴシックワールドの昏い眠りの中、絶滅したはずの“少女”というクリーチャーに出会う…。そして、西暦2007年4月の日本。死にたくなるほどきれいな空の下で…。3つの箱庭と3つの青空、そして少女についての物語。
◆感想◆
 ファンタジーSFライトノベル。3つの話しは、時代が思いっきり違うけれど、全て繋がった1つのお話しになっています。これがどういう意味でひとつの話しになるか、それがこの作品の魅力ですね。前編を通してライトノベル要素満載なので非常に楽しく読みやすいです。難点をいえば、第1話、魔女狩りのお話しが若干の消化不良。第1話だけで一冊の本を書ける程の謎やら後々の伏線的描写やらが描かれているのに、それが中途半端に置き去りにされ、なんだか肩透かしでしたね。第1話もっと読みTEEE!!になる。まぁその謎は第2、3話にて一応は明かされるんですけどね。

辛口評価(/10)
読了時のもやもや感!最後のセリフが!!(これ以上は自主規制)

FC2ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ ← 応援よろしく♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://indoa.blog59.fc2.com/tb.php/33-4b91b0aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック