インドア派によるインドア派のためのブログ。 インドア趣味全般(アニメ、ゲーム、読書etc)についてを 紹介・レビューしてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チグリスとユーフラテスチグリスとユーフラテス
著者 : 新井素子
◆内容◆
 遠い未来。地球の人々は他の惑星への移民をはじめた。9番目の惑星「ナイン」では、人工子宮・凍結受精卵の使用により、120万人を越えるナイン社会を作りあげる。しかし何らかの原因で「最後の子供」が生まれてしまい…。第20回日本SF大賞受賞作。
 ◆感想◆
 各所で批判されている文体の問題。文体にイライラして読み難いという方が相当数いるようです。私自身はあまり問題無く読めました。感想としては、全体を通してまったりとした居心地の良い雰囲気に満ちていて、美しい物語りだなと感じました。
 ストーリーはまさに壮大。例えば『銀河英雄伝説』のように、壮大なストーリーにありがちな、歴史の流れを追うだけの物語りにはなっておらず、壮大さをとても繊細に描かれていて、感情も移入しやすくシラケさせない。(『銀河~』は読了を待たず放棄しちゃってます)

辛口評価(/10)
 生きることについて切実に訴えられ、いろいろ考えさせれれる作品。

FC2ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ ← 応援よろしく♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://indoa.blog59.fc2.com/tb.php/21-e25a5e3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。